シングルマザーがとるべき資格は?おすすめの条件は●●が高いこと!

スポンサードリンク




人生は何が起こるかわかりません。

結婚してうまくいくにこしたことはありませんが、

お互いの思いが行き違って残念な事に離婚なったり

もしくは、相手が病気になり死別になる事もあるかもしれません。

子供ができたけど、色々な事情で夫婦にならない人もいると思います。

本当に人生は何が起こるか誰にもさっぱり、わかりませんね。

そんな時、シングルマザーになってしまったけれど、

これからどうして生きていこうと悩むことも多いと思います。

やはり何らかの資格を持っていた方が断然有利となりますので、

シングルマザーに特におすすめしたい資格を紹介します。

シングルマザーでもとれる資格は?おすすめの条件がコレ!

シングルマザーになった場合、まず子供にご飯を食べさせなくてはいけません。

仕事をしていてそのままシングルマザーになったケースなら問題ないですが、

それまでは働いていない場合だと、職探しからはじめないといけません。

パートはお給料もそんなにもらえないし、子供の教育費なども考えると、

やっぱり正社員の方が保証もあって安定しています。

最近は人手不足もあって、パートなら割とすぐに仕事が見つかると思います。

でも、子供をかかえて正社員になるというのはそう簡単ではないです。

それは子供が小さければ小さいほど、働ける時間も限られるし、

子供のことを考えると働く条件はどんどん狭まってきます。

となると、手に職を持っておいた方がいいわけです。

やはり資格を持っていると正社員になりやすいのは確かです。

シングルマザーにおすすめの資格でおさえておきたいポイントは、

  1. 収入が高い
  2. 生活スタイルに合う内容
  3. 将来性のある仕事
  4. 就職(転職)率が高い

上記の4つのポイントをおさえた資格を取得することで、

就職・転職がしやすくなると思います。

では、シングルマザーでも取れるおすすめの資格

どんなものがあるのでしょうか?

まず簡単なのは医療事務です。

これは最短で1か月で資格がとれますし、求人も多いので

働きながらでも資格取得から就職がしやすいです。

また、今働いていない人ならハローワークで給付金をもらいながら

職業訓練で資格を取る方法もあります。

ただし、平均年収が約300万円と少ないところが難点です。

そこでおすすめなのが医療系の国家資格である、

介護福祉士ケアマネ―ジャーです。

介護福祉士の年収は約350万円~で、

ケアマネージャーになるとさらにアップされます。

ただし、上記の2つの資格は実務経験が必要となるので

仕事をしながら経験を積むと取得できる資格です。

現在日本では介護職は必要とされているので、

まず仕事にあぶれることはないでしょう。

介護職は大変ですが、国家資格ですし、安定しています。

保証もしっかりしているので、将来を考えると安心といえます。

また、介護職員初任者研修を受けヘルパー職につくのも1つの手です。

スポンサードリンク

医療系の仕事は人材不足なので、医療系の資格を取ると、就職にも困らないでしょう。

しかも、やりがいのある仕事ですし、安定しています。

医療系以外ですと、英語検定試験TOEICなど、

英語力をつけて翻訳や同時通訳、観光ガイドの仕事もオススメです。

また、今後の日本は外国人受け入れをどんどん進めていくことが予想されるので

日本語教師資格も将来性があり選択肢の一つになると思います。

これは合格率が非常に低いのですが、これから需要が高まると思いますし、

合格できる勉強法マニュアルなども出ているので挑戦してみてもいいと思います。

これ以外にも公認会計士や税理士、社会保険労務士などもあります。

所得的には上記3つはけっこうな額になります。

資格を取るのはかなり大変ですが、その分収入は安定しますし、

場合によっては共働きの夫婦より稼げる可能性もあります。

自分が向いていると思う場合は是非チャレンジしたい資格ですね。

シングルマザーにおすすめしたい資格はいろいろありますが、

全般的には医療系の資格が多いです。

日本はどんどん高齢化社会になり、とくに介護職は必要とされているので

就職に困るという事はさほどないと思います。

シングルマザーの母から資格とることの必要性を学んで

個人的な体験ですが、私はシングルマザーの母に育てられました。

父が亡くなった時、母は手に職もなく仕事を探すのがとても大変でした。

それで、職を転々として本当に辛そうでした。

私は奨学金を使い、高校・専門学校まで行きました。

奨学金は育英会の奨学金を使い、

また専門学校の奨学金は東京都の奨学金を使いました。

私は高校で仕事をするつもりでしたが、母が

「人生は何が起きるかわからないから手に職を持たなないといけない、進学しときなさい」

といってくれました。

私は大丈夫なのかなとは思っていましたが、母が何度も進学を勧めてくれたので

私は進学することにしました。

看護学校に進学し、国家試験を受けて合格しました。

おかげで就職するのには困りませんでしたし、転職にも不自由はしませんでした。

就職について調べた時も、医療関係は景気に関係なく強いと

教師が言っていましたが、それは本当にそうだと思います。

シングルマザーになった母は一番大変さがわかっていたので、

もし自分の子供がそうなっても大丈夫なようにと、困難な状況にあっても、

進学して手に職を持て!とアドバイスをしてくれたのでした。

シングルマザーになってからというよりは、

そういう状況にいつなってもいいように仕事を考えるのも必要だと思います。

人生は何が起きるかわからないので、色々な状況を考えて

子供のためにも準備をすることも大切だと思います。

シングルマザーでも資格はとれる!

シングルマザーにおすすめの資格を紹介してきましたがいかがでしたか?

やはり正社員になるならば、資格があった方が有利です。

子供の人数や、教育の事を考えると

年収が多い方がいい事はいうまでもありません。

シングルマザーになってから資格を取るという事は容易ではありません。

しかし、子供や自分の将来のことを考えて自分に合った資格を選んでくださいね。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする