子育てでイライラしない方法!キラキラママになれる?その秘密は

スポンサードリンク




子育て中のママはいつも大変!

特に子供の年齢が低いほど、お世話の手がかかりますよね。

自分のことはいつも後回しにしてストレスが溜まるのは当然です。

ママはこんなに頑張っているのに、子供は全然言うことを聞いてくれない。

片付けられていないおもちゃでリビングはいつも散らかりっぱなし...

よその子は大人しくてママの言うことも聞いてくれるのに、うちの子だけどうして...

そんな風についイライラしてしまっているあなた!

今日は、イライラせずに穏やかな気持ちで毎日を過ごすために

すぐ試してみたくなる方法をご紹介します。

ちょっと気を付けて子供と接したり、

考え方の悪い癖を無くすようにすることで、

イライラすることも少なくなってきますよ。

さあ、あなたもイライラを解消して本来のキラキラした

自分を取り戻しましょう!

子育てでイライラしない方法はコミニケーションだった?!

子育てで大事なのは子供とのコミュニケーション!あなたの叱り方、間違ってませんか?

こら!やめなさい!

ほら!だめでしょ!

もう!バカなんじゃないの!

それは前にやったらいけないって教えたでしょ!なんでまたやるのよ!

あなたもこんな叱り方ばかりしていませんか?

「だめでしょ!」と叱ることで、

あなたは子供を躾けたつもりかもしれません。

しかし、それはただ子供を「否定」しただけです。

子供は自分が「否定」されたと感じるだけです。

自分の行動の何が悪かったのか、どうすれば良かったのか、理解できません。

だから同じことを何度も繰り返します。

あっ、この子わかってないな...とママが気づいてあげないと。

そして、「なぜ」、「ダメ」なのか、

子供の目線に立って子供に分かるように

ちゃんと説明してあげましょう。

子供は「人間」で「犬」ではありません。

まだ言葉がうまく話せなくても、きちんと向き合って

大事なことを教えてあげてください。

なるべく子供でも理解できるような言葉を使って。

きちんと子供の目線に合わせて、目を見て。

こうすれば○○くんともっと仲良く遊べたね!

こうすれば、あの時もっと楽しかったね!

こんな感じで、良いイメージの言葉を選んで伝えてみましょう!

ママの言うことを聞くと、いいことがある!!

というイメージが子供の頭の中で広がります。

難しいかもしれませんが、叱るときはなるべく

「否定」言葉を使わないようにしましょう。

「否定」されて育った子供は人を「否定」する人間になります。

育児と家事で忙しいのに

そんなにいちいち丁寧に構ってあげられない!というママもいるでしょう。

丁寧に構ってあげることで、必ずあなたの思いは子供に伝わります。

根気よく、子供と丁寧に向き合うことで

子供が言うことを聞いてくれるようになります。

自然と叱ることも少なくなっていきます。

そして徐々に、子育てが楽になっていき、

イライラすることも少なくなっていくのです。

子育てはイライラしても投げ出せない!上手に子供と向き合う方法は?

子育てが大変なことなのは当たり前!

あなたが毎日やっていることは命を育み、守る、重要な仕事なのだから。 

スポンサードリンク

 

独身の時はこんな私じゃなかったのに、どうして最近イライラしてしまうんだろう...

それはあなたの気持ちに余裕が無いからです。

子供を産んで育てることは簡単なことではありませんよね。

一見普通にみんな楽に子育てしているように見えますが、

実はそんなことはありません。

それぞれ一人一人が違う悩みを抱え、

時には泣いたり笑ったりしながらなんとか1日1日を乗り切っています。

子供の世話に追われて、シンクには朝から洗っていない食器でいっぱい。。。

おしっこで汚れたズボンをハイターにつけたままにしてたら、気づいたら臭くなってた。。。

○○くんのママはいつもきちんとメイクしてお部屋も片付いて綺麗にしているのに、

どうしてわたしだけ。。。私は今日一日なにやってたんだろう。。。

何をやっていたのでしょうか?

あなたは今日一日子供と向き合うことを大事に過ごしたのですよ。

育児という命を育み、守るという重要な仕事をしていたのです。

子供の世話も、掃除も料理も、子供のお友達やママ友ともお付き合いも。。。

すべてなんでもかんでも完璧にやろうとするから、イライラしてしまうのです。

あなたが今一番やらないといけないのは、「子育て」なのです。

きちんと優先順位をつけましょう

子育て中のイライラ解消方法は自分を認めてあげること。

ノーメイクで過ごしたり、洗濯物が溜まっても誰も死ぬようなことはありませんよ!

でもあなたの子供はあなたがお世話してあげないと死んでしまうかもしれません。

子供は一人で生きていけないのです。

ご飯を作って食べさせてあげて、オムツを替えて、

お風呂で体を綺麗にあらってあげないと健康を保てません。

あなたが子供をほったらかしにして

スマホばかり見ていたら、子供は言葉を覚えません。

子供にはあなたが必要なのです。

自分がきちんと子供と向き合って子育てできている!

その自覚があれば、それで十分です。

後のことはできる時にやればいいのです。

たぶん、あなたの人生の中で今が一番しんどい時かもしれません。

しかしずっと死ぬまでこの状況が続くわけではありません。

子供が成長するにつれ、だんだんお世話が必要なことが減っていきます。

あと何年かの辛抱ですよ。

どうか自分だけがちゃんとできていないと思わないでください。

そしてなんでも人と比べて、ああだこうだと考える癖をやめてください。

自分のことをもっと認めてあげてください。

これらが、子育て中のイライラの解消方法です。

あなたがイライラしているとそれは必ず子供に伝わります。

必要以上に大人の顔色をうかがったり、

集中力の無い子になってしまうかもしれませんね。

イライラしてしまうのは、子供のせいではありません。

あなたの考え方のせいなのです。

どうかここで紹介した方法をまずは一つから試してみてください!

子育てのイライラもちょっとの方法で前向きな日々へ

毎日子育てで必死だから、

叱るときに良いイメージの言葉を選ぶ余裕がない。。。

自分のネガティブな考え方を変える自信が無い。。。

そんな方は、著名人の名言・格言などを目にする機会を増やすと良いでしょう!

良い言葉を目にすることで、きっと前向きになれるはずです。

最近は、インスタグラムで毎日「前向きになれる言葉」を

アップしている人もいるので、簡単に見ることができますよ。

どうか子育てのイライラを解消して、

本来のキラキラしたあなたを取り戻してください。

あなたとあなたのお子さんの未来が、明るく幸せなものになりますように^^

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする